ペンライトどっとこむ

ライブ好きのオタクが自分で使ったおすすめのペンライト、サイリウムを紹介解説するサイトです

アニメ、声優系ライブ初心者におすすめのペンライトサイリウムをまとめてみました

この記事では初心者向けにおすすめのペンライト、サイリウムをご紹介します。

 

アニメ系の曲は好きだけどなかなかライブに行く機会はなく、友人から声優さんのライブに誘われ初めて行くことになった。

友人からはサイリウム必要だから買っておけよと言われたが、何を買えばよくわからない。

 

この記事ではそんな初心者向けにとりあえず買っておけばいいものを何種類かご紹介します。 

 

声優さんのライブやアニソン系アーティストは、ライブ中サイリウムを手の前で振りかざして応援するタイプが多いです。

各声優さんやアーティストによってメインカラーが異なっていることが多くそれぞれのカラーをみんなで照らして応援することが多いです。

 

よくアーティストの方が言っているのが

「1色に染まった景色がきれい」

と言ってくれる方がたくさんおられます。ライブDVDなどで見直すとペンライトの景色がきれいに見えることが多々あります。

今回ご紹介するペンライトサイリウムは3種類です。このどれかを買っておけば最低限問題ないかと思います。

 

 

一番無難なキングブレードシリーズをおすすめします

 

 

ペンライトといえば最近はこのキンブレことキングブレード(キンブレ)がメインになってきました。実際にライブ行くとこのキンブレを1本は大半の方が持っています。

このキンブレの特徴はいろいろあります。

  • いろいろな色を1本で切り替えることが可能
  • 比較的切り替えやすいところにボタンがあり簡単に切り替えれる
  • amazonなどの通販で安く売っている
  • アニメイトやドンキなど店舗でも簡単に購入できる

 

 

複数のアーティストが参加するフェス系のライブや声優ユニット系のライブなどでは、かなりのタイミングで色を切り替えることがあるため重宝されます。

最新のキングブレードⅢでは、色を自分自身でカスタマイズすることも可能で順番にどの色を点灯させるかをカスタマイズすることも可能です。

 

最新のキングブレードはスマホで色を自由に作れる最新モデル!

現在キングブレードはⅢまで発売されていますが、最新モデルのキングブレードⅢは色の点灯順番だけでなく色の色彩も自由に変えることができます。


色の変更方法はスマートフォンの専用アプリを用いて行います。

「この声優さんの時には濃い青色が必要なんだ!」


「珍しい色を表示させたいんだ!」

 

こんなことを考えている方は特に使ってみるとよいでしょう。

別にこの機能を使用しなくても最低限必要になってくる色は15色も網羅されておりわざわざ切り替えておく必要がなかったりもします。

 

キングブレードX10III Neo シャイニング
by カエレバ

 

 旧作のキンブレは今でもかなり使えるため初心者はこちらで十分です

旧モデルのキングブレードⅡという商品もあります。こちらはⅢに比べるとアプリを使用した色のカスタマイズは行えません。


その代わりに値段が安いです。

色に関しては同じ15色です。最初のものとしてはわざわざ最新の商品も買う必要はないと思う方はこちらの方でも十分かと思います。

 

今のところⅢに比べると3~400円くらい安いです。同じ値段になるまでは別にこちらでもよいと思っております。

私もⅡ、Ⅲどちらも持っていますが、壊れても半分はこちらを買いなおしたりしています。いまだ昔なじみの商品として普通に使っていたりします。

 

キングブレードX10II Neo シャイニング
by カエレバ

実はボタンの入力の仕方が微妙に異なるため慣れるためには時間を要します。

起動するときのやり方がⅡとⅢで異なります。Ⅱは両方のボタンを長押しすることで起動します。

 

しかしⅢは片方のボタンを押すことで起動できます。

私はⅡからのユーザーのため本能的に起動時は両方のボタンを押してしまいます。そしてこのペンライトがⅢだことを気づいて押しなおすといったことが多いです。

少しでもⅡになじんだことがあるユーザーにはⅢに切り替えると抵抗があることかと思います。こんな理由から私がなかなかⅢへの完全移行をしていない理由です。

 

単色のみで問題ないアーティストにはキングブレードMAXシリーズがおすすめ!

下記記事に各アーティストのメインカラーを載せていますが、半分くらいのアーティストはほとんどの曲をメインカラーのみで行います。そのため最低メインカラーの1色があれば十分だったりします。

 

penlight.hateblo.jp

 

そこでおすすめの商品が前のキングブレードと同様にキングブレードMAXと呼ばれる用品です。

こちらは単色のキングブレードです。

色の選択は購入した時から決まっております。主な色はそろっているためこの中から自分の推すアーティストの色を選択すればよいです。

 

価格は複数色のキンブレよりも格段に安いです。

ただ2本購入すれば通常のキンブレよりも値段は高くなります。1本はこちらで購入しどの曲が来てもいいように通常のキンブレを購入してもよいかと思います。

 

私がおすすめする水樹奈々さんは基本青色を使用しその他オレンジや赤なども曲によっては使用します。

 

www.pen--light.com

 

 

私はメインに青単色のキンブレを使用しそのほかに通常のキンブレも使用しています。

 

キングブレードMAX2 スーパーチューブ ブルー
by カエレバ

 

 

 今までは単色のキンブレもオススメしていたのですが、単色のキンブレと通常のキンブレの価格差が少なくなってきていることからも単色のキンブレを購入するメリットが少なくなってきました。

今後は通常のキンブレ1つあれば何でも十分かもしれません。

 

アイドルマスター関連のライブにはミックスペンラが必要です

ここ数年で一気に伸びてきたのがアイドルマスターです。数年前までは家庭用ゲームのアイマスでしたが、シンデレラガールズ、ミリオンライブのスマホゲーが開始されたことによりどんどん有名になりました。

 

最近では定期的にアイマスライブが開催されることもあり新たにアイマスライブに参戦する方も多いでしょう。そんな方向けにおすすめするサイリウムです。

 

下記記事で詳細を説明していますが、

アイマス関連のライブではキングブレードのような乾電池タイプのペンライトは使用できません。

ボタン電池のみになります。

そこでおすすめなのがミックスペンラです。

 

penlight.hateblo.jp

 

ミックスペンラは上記でも説明した通りボタン電池タイプのペンライトです。

ボタン電池はキンブレのような乾電池タイプのペンライトよりは出力が落ちるため光は多少弱いです。

しかしその分24色とキンブレ以上の色が出すことが可能です。アイマスはキャラによって色がかなり異なるときがあるためいろんな色が表示させられるようにしていたほうが良いです。

アイマスライブであればこのミックスペンラを最低1本持っておけば大半の曲には対応することができるでしょう。一気に推し声優、キャラがいる場合には複数こもってバルログ持ちしてもよいでしょう。

バルログ持ちは下記記事参照。

penlight.hateblo.jp

 

MIX PENLa ( ミックス ペンラ ) PRO 24C ボタン電池式 キラキラ ベーシック Mサイズ
by カエレバ

 

番外編:ペンライトだけでなくサイリウムだとルミカライトがおすすめ

 

今まではペンライトをおすすめしてきました。

 

使い捨てのサイリウムもおすすめの商品が多数あります。ただ普通1度に数分の光しか発さないサイリウムは初心者にはおすすめできません。

 

昔のようにこれしかなかったというのであれば話は変わりますが、時代は違います。

 

今回は重要な曲や一番盛り上がる曲で使用できるような曲だけに使う使用方法を提案します。

 

何本かこのルミカライトを買っておいてアイマスの全体の人で歌う曲や水樹奈々さんの「ETERNAL BLAZE」のような盛り上がる曲に使うといったことをおすすめします。

この動画は水樹奈々さん公式youtubeの動画が挙げている以前のライブ動画です。「ETERNAL BLAZE」はみんながウルトラオレンジと呼ばれる色に変えます。奈々さんの曲でもかなり有名な曲なためご存知な方も多いでしょう。

みんなで一斉にウルトラオレンジに変える映像は見る側でもかなりきれいで迫力のある映像です。

 

 

ルミカライト 大閃光アーク 25本入り オレンジ
by カエレバ

 まとめ

今回は初心者向けのおすすめペンライト、サイリウムをご紹介しました。初心者の方はこの中の1本どれかを買っておけば問題ないと思います。


今回キンブレ、ミックスペンラをご紹介しましたが、ミックスペンラを買ってアイマス以外のライブにもミックスペンラを称している方もたまに見られますので、基本は自分の行くライブに合わせて汎用性を持たせたペンライトを選択していただければと思います。

これであなたも立派なアニメ系ライブ参加者ですね。心から歓迎いたします。